AGA治療専門病院の実力検証サイト

男性型脱毛症(AGA)を改善するための病院選び

Harg治療センター

Harg治療センター 公式ホームページ

このページでは、Harg治療センターの薄毛治療の方法や患者さんが発毛治療を行った感想をもとに、クリニックの評価を紹介していきます。

AGA治療院ランキングはこちらから↓

 

治療院の実力を調査しました

Harg治療センターはAGAの治療によく使われるプロペシアは使用せず、頭皮に直接、発毛を促す有効成分を届ける治療法(毛髪再生医療)です。
独自に配合したカクテルを入れ込むことによって、髪の毛をつくる細胞の本来の働きを取り戻します。患者さんの症状に応じて異なりますが、約半年~1年かけて治療を行います。通院の必要はなく、1か月に1度日帰りで行えますので、仕事で時間がない方にもおススメ。
HARGカクテルに含まれる成長因子はウイルスフリーで製造されており、アレルギーを引き起こす成分も入っていないため、安全な治療法ともいえます。

コースは4回、6回、8回の3つがあり、カウンセリング時に医師が治療の範囲、症状、薄毛の進行具合などを確認して治療回数を提案するシステムになっています。
1回あたりの料金が少し高めですが、発毛確率99%なので確実に効果を上げたい人には適していると言えます。
HARG療法の他に、症状が軽度の方や、今ある髪を維持したい人向けに育毛メソセラピーの治療も行っています。

評価データ

 ◆患者さんの声◆
  • 試しに6回やってみてましたが効果が感じられずあきらめかけていたら、
    鏡を見たときに生え際が降りてきているのに気がつきました。
    それからは順調に増えていっています。やはり続けることが大切なんだと思いました。(K.Hさん)
  • HARG治療を続けていて実感したのは、朝起きたときに枕に付く抜け毛が大幅に減ったことです。
    治療前に比べてうぶ毛の発毛率が改善されていることがわかり大変喜んでいます。(N.Sさん)
  • 月に一回程度の通院でよいので気軽に治療を受けることができました。
    心配していた施術時の痛みもなく、麻酔無しで治療を受けることができました。(M.Tさん)
 ◆発毛実績と治療法◆

【発毛実績】99%の発毛確率と4回の治療の後(5~6ヵ月経過後)94.4%の満足度。
個人差はあるものの、ほとんど3~4回目くらいの治療から発毛の効果が確認されています。

AAPE

【治療法】HARG療法(毛髪再生医療)による治療を行いますが、これは多種多様な成長因子とビタミン、アミノ酸等の有効成分が含まれた「HARGカクテル」と呼ばれる薬剤を薄毛になっている部位に注入する方法です。
細胞膜に電気で穴を開け、成分を直接導入するエレクトロポレーションという治療法を採用していて、痛みのない治療を受けることができます。
この他に医療用ローラー(ダーマローラー)や即効性の高い注射を使った治療も行っています。
通院は3~4週間に1度程度、6回1クールが目安となっています。

●使用する治療薬
HARGカクテル(メゾカクテルとAAPEを混合)
※メソカクテル(血管拡張薬、ビタミンB、コエンザイムQ10などを含む薬剤)
※AAPE(人の成分をつくるうえで欠かせない幹細胞から抽出されたタンパク質の集合体)

 ◆費用◆

HARG療法HARGカクテル 4回コース:600,000円
HARG療法HARGカクテル 6回コース:900,000円
HARG療法HARGカクテル 8回コース:1,200,000円
育毛メソセラピー前頭部のみ1回:30,000円
※HARG療法は1回あたり15万円

基本情報

医院名:Harg治療センター
西新宿院:東京都新宿区西新宿1-4-10満来ビル4F
診療時間:西新宿院10:30 ~ 19:00(金・土・日は~19:30)
休診日:不定休
公式ホームページ:http://www.harg.org/

人気のページ

#