AGA治療専門病院の実力検証サイト

男性型脱毛症(AGA)を改善するための病院選び

スキンクリニック

AGAを治療する方法として、自毛植毛という手法があります。早速、自毛植毛による治療法を用いる病院、スキンクリニックの詳細について調べてみました。
詳しい治療法について、確認したい方はぜひチェックしてみてください。

どんな治療法を用いるクリニックなのか?

スキンクリニックスキンクリニックは美容外科、美容皮膚科、皮膚科、形成外科など広範囲に治療を行っている病院です。
その中で総合毛髪医療としてプロペシアの処方や自毛植毛などにも対応しています。
このクリニックで行う男性型脱毛の進行度検査は初めてAGAの原因の数値化に成功した科学的検査法です。
なお、自毛植毛に関しては15年以上前から実績があり、眉毛やアンダーヘア、ひげなど頭髪以外への植毛も可能です。

 ◆治療方法◆
  • PNH植毛(Choi式トータルFUT)

PNH植毛と呼ばれる世界標準のFUTをさらに進化させた治療法を採用。
前頭部の植毛に効果的で、毛の流れや密度など自然な仕上がりを調整するためにChoi式植毛器を使用しています。
これは穴を開ける作業と移植毛の挿入が同時に出来る機器で、スキンクリニックでの植毛の特徴となっています。

 ◆料金設定◆
 
  • 10cm×10cm(1,300~1,500本)420,000円
  • 15cm×15cm(1,950~2,250本)630,000円
  • 20cm×20cm(2,600~3,000本)840,000円
 ◆治療の流れ◆

1)カウンセリング
2)採毛部・デザイン
3)植毛
4)術後処置及び術後経過
(2週間後採毛部の抜糸)

自毛植毛はAGA治療として効果的な方法の一つですが、植毛した髪の毛が自然に生えそろうまでに1年近く時間がかかり、安定しない場合もあります。
治療を始めるのであればプロペシア(フィナステリド)やミノキシジルによる治療をAGA専門のクリニックで受けることをおすすめします。

基本情報

医院名:スキンクリニック
所在地:東京都新宿区新宿3-21-6龍生堂ビル5F
診療時間:10:00~19:00

#