もう若ハゲなんて呼ばせないAGA治療専門病院の実力検証サイト

男性型脱毛症(AGA)を改善するための病院選び

AGA治療専門病院の実力検証サイト

東京都内には数多くの
AGAを治療する専門の病院
があります。
このサイトでは5つの病院の
評判を集め、その実力を
比較しました!

低出力レーザー治療

このページでは脱毛ではなく薄毛治療にも有効な低出力レーザー治療というAGA治療方法の効果や費用、治療経験者の口コミなどについて調べてみました。

低出力レーザー治療の効果がわかる、6ヶ月目での発毛実感度

AGA治療における低出力レーザー治療は10年ほど前から行われている施術で、主にダイオードレーザーが使われています。レーザーといえば美容脱毛で使われているイメージがあると思いますが、エステなどの失敗例で弱く照射してしまったために毛が濃くなったというケースがあり、逆にいえば使い方次第で薄毛治療にも有効というわけです。

低出力レーザー治療は育毛ブラシとして販売されていて、自宅でのヘルスケアも可能。複数の製品が発売されており、効果実感までの期間としては6~12ヶ月がひとつの目安といえそうです。

評価データ

期待できる発毛効果

低出力レーザーを照射することによって毛包内にある表皮幹細胞を活発化させ、休止期の幹細胞を成長期に変えることが育毛につながります。毛髪は血中タンパク質から生成されますが、その際に必要なATPを増やす効果があることも低出力レーザーの効果です。

また、植毛の成長を促す効果があることも海外で発表されています。

どんな人に向いているのか

市販の育毛剤やグッズなどではあまり効果を実感できないでいるものの、クリニックに通うほどでもない、または本格的治療には抵抗がある人なら、低出力レーザー育毛ブラシを購入してセルフケアに取り組んでみるのがいいでしょう。

費用

低出力レーザー育毛ブラシの定価は5万円前後で複数の商品が販売されています。

期間

セルフケアの場合は最低6ヶ月間毎日5分ほど育毛ブラシを頭皮に当て続け、状況を見ながら1年程度継続する必要がありそうです。

治療法

専門クリニックでも低出力レーザーを薄毛治療に取り入れているところがありますが、メインの治療方法というよりは処方薬や発毛メソセラピーとの併用でサブ的な治療方法として使われているようです。

実際に治療を経験した方の声

  • アメリカ製ですがFDA認可商品ですし、同様の商品の中でも比較的安価なので購入してみました。実際に使ってみたところ、3ヶ月過ぎた頃から効果を実感。利用者の96%以上が満足しているのも納得です。
  • 低出力レーザー・LED・頭皮刺激バーの3つで頭皮を刺激できる商品を使っています。多機能ですが日々のケアは10分ほど。我が家では父子で愛用させてもらっています。
  • ヨーロッパ製で低出力レーザーとLEDの両方が使える機種を購入しました。使ってみた感想は頭皮に温もりを感じるので気持ちが良く、血行改善になっているように思います。安全基準条件を満たしている「CEマーク」が付いているのも安心して購入できる要因です。

管理人からのコメント

低出力レーザーが育毛に役立つことは海外での認可商品などを見ても確かなようで、自宅での育毛に使うなら中長期的には育毛剤やサプリメントよりも安価になる可能性が高いでしょう。

専門クリニックではサブ的な治療方法なので、薄毛が深刻な状況だと別な方法と併用した方がいいかもしれません。

育三(34歳/サラリーマン)

20代から気になりはじめた薄毛。雨に濡れた自分の頭皮に愕然した、32歳の夏。薄毛の大半がAGAという症状が原因と知り、治療法を必死に調べ、見事復活を遂げた僕の手記を皆様にお届けします。

サイトマップ

 

PAGE TOP