もう若ハゲなんて呼ばせないAGA治療専門病院の実力検証サイト

男性型脱毛症(AGA)を改善するための病院選び

AGA治療専門病院の実力検証サイト

東京都内には数多くの
AGAを治療する専門の病院
があります。
このサイトでは5つの病院の
評判を集め、その実力を
比較しました!

サロンで行われるケアとは

このページでは、サロンで行われるAGA治療について調べています。

サロンが行うAGA治療とは?

考える男いざAGA治療を開始するにあたり、インターネットなどで情報を調べていると、たくさんの門戸が開かれていることに気づくと思います。中には知名度が圧倒的に高い、大手かつらメーカーが運営している場所もあるようで、ついついカウンセリングを申し込んでしまいがち…。しかしそれらのほとんどは「発毛サロン」と呼ばれる施設です。

本気でAGAを治療したいなら、発毛サロンではなく、発毛クリニックを選ぶことが大切です。この2つの施設にある違いは何なのか?以下に紹介していきますので、ぜひチェックしてください。

サロンとクリニックの決定的な違い

育毛サロンとクリニックには大きな違いがあります。それは、後者が医療機関であること。特に発毛専門のクリニックは、日頃から育毛/発毛について研究や診療を重ねている医師が在籍しています。

現状でAGA治療は、フィナステリドやミノキシジルなどの服用や、プロペシアなどの塗布に最も高い効果が認められています。これらの薬剤は、医療機関でなければ処方できません。また血液検査を行えるのも、クリニックならでは。本気で薄毛を治療したいなら、発毛クリニックに行くのが一番確実なのです。

サロンが行うのは所詮頭皮ケア

ではサロンは、一体どのような育毛ケアを行っているのでしょうか?それは簡単に言うと、頭皮ケアになります。

マッサージやオリジナルシャンプーを使った洗髪で頭皮の皮脂を除去し、スチーマーなどで血行を促進。良好な頭皮環境を整えることで発毛を促す…というのが、育毛サロンの施術理論です。恐らくカウンセリングへ赴いた際に、オリジナル洗髪/整髪料のメリットを力説されることになるでしょう。

しかし育毛サロンが行っているのは、あくまで頭皮ケアに過ぎません。AGA治療の中では「薄毛の予防」程度の効力しか期待できず、発毛や育毛へのアプローチ力はほとんどないのです。簡単に言うと気休め施術ということになるでしょう。

しつこい勧誘と法外な料金

AGA治療には効果がないはずなのに、なぜ多くの育毛サロンが存在しているのか…。それはかつらや植毛などで築いた、ブランド力によるところが大きいと思います。広告宣伝にも力を入れているため、ターゲット層の目に情報が入りやすいのです。

当然カウンセラーへの教育も徹底されていますから、体験に訪れただけでも相当ハードな勧誘に遭うことは覚悟しておいたほうがよいでしょう。AGAの治療には効果がないはずなのに、施術料金は数十万円というコースを組まれていることがほとんどですし、自宅ケア用のオリジナルシャンプー(1本1万円~)なども売りつけようと、虎視眈々です。

育毛クリニックで処方される薬は保険が適用されないので、毎月2~3万円の出費を覚悟しなければなりませんが、本気でAGA治療を行いたいなら、どちらに投資するかは、一目瞭然ですね!

育三(34歳/サラリーマン)

20代から気になりはじめた薄毛。雨に濡れた自分の頭皮に愕然した、32歳の夏。薄毛の大半がAGAという症状が原因と知り、治療法を必死に調べ、見事復活を遂げた僕の手記を皆様にお届けします。

サイトマップ